Re:天真爛漫

なんでもないようでなにかある日常を切り取ります

2024-01-01から1年間の記事一覧

【山頂を目指さない山歩き:福島県 安達太良連峰】vol.23

こんにちは餃子です。 今日までブログを書く意欲が湧かず、筆を持てずにいました。 「行動」や「体験」を「書く」までにタイムラグ開けてしまうと書けない病とでも言うのでしょうか? 「アウトプットできないのはインプットが足りないからだ!」と勘違いし、…

【山形県酒田市で鈴政の寿司を食らう】vol.22

こんばんは、餃子です。 私の中では、山形県酒田市と言えばフレンチの「欅」※残念ながらすでに閉店、うなぎの「玉勘」が有名だが、今回は寿司の「鈴政」でお寿司を食らってきた。 鈴政(山形県酒田市日吉町一丁目6-18(日枝神社鳥居下) (外観写真撮り忘れ…

【映画 名探偵コナン 100万ドルの五稜星 を公開初日に観てきた】vol.21

こんばんは、餃子です。 一年に一度のお祭り、劇場版 名探偵コナン を公開初日に観に行ってきました。 ※※箇条書き的な感想ですが、ややネタバレがあります。これから観る予定の方は後で読んで共感してください※※ 今回は服部平次VS怪盗キッド。舞台は函館。 …

【いつでもどこでも食べ歩き フェリーに乗って広島県の宮島へ】vol.20

餃子です。 むかし訪れた素敵な場所を、忘れたくないがために記録に残しています。 最後までお付き合いいただけると嬉しいです。 今回は広島県宮島編。 二度目の訪問で、二回とも季節は秋だった。 今回の宿泊先は「宮島グランドホテル有もと」 チェックイン…

【鈴木大拙館とグルメを金沢で味わう】vol.19

今からおそらく6年前、2度目の金沢旅行。メインイベントは、夫の愛車を廃車にする前になぎさドライブウェイを走る!だった。「他はどこ行く?」ってインスタを検索し、私のアンテナにひっかかったのが「鈴木大拙館」だった。当時「鈴木大拙」がどういう人か…

【モスバーガーでちょっと遅めのランチを】vol.18

とある土曜日。 友人とモスバーガーで落ち合う。 モスびいき(モスは原料にこだわっていたり、生産者さんを応援している姿勢がいい)の私は「はいよろこんで〜!」の居酒屋でオーダーが入った時のノリで向かう。 今回モスで集合した理由は、「味な副音声」を…

【これだけは持っておきたい!おすすめ登山グッズ】vol.17

前回は山のワードローブについて書いたが、あれだけでは山には登れない。 登山するために、これだけは持っておきたい登山グッズについて補足しようと思う。 最後までお付き合いいただけると嬉しいです。 ザック編 サースフェー40+5(MILLET) 私の背中にベス…

【私の山ワードローブ】vol.16

もうそろそろ春なので、登山活動を始めたい。 腰の調子はいまいちだけど、普通に歩く分には支障はないのでゆるゆる始めたい。 春から登山を始めたい方に向けて、私がどんな山服を持っているかご紹介しよう。 ボトムス編 左から順に黒いボトムス(Marmot) こ…

【自作エクセルでズボラ家計管理】vol.15

これを読んでくださっているあなたは家計管理をしていますか? マネーフォワードなどの専用アプリの方が色々連携できて楽なのだろうけど、私は自分で作ったエクセルファイルで管理している。 自作ファイル 管理しているとは言ったものの、ただ数字を入力して…

【富士山は登山するための山ではない、見るための山である】vol.14

もう三月も下旬だというのに、天気予報では雪だるまマークが未だに鎮座している。 私はウィンタースポーツを全くしないため、冬は家にこもりがちである。出不精の私を外に連れ出すため、夫主導で毎年冬に「結婚◯周年記念旅行」を企画している。 2024年のテー…

【本に寄り添う文鎮を使ってみた】vol.13

先月、南部鉄器が届いたのと同時期に「本に寄り添う文鎮」というグッズも実は購入していた。 KOKUYO「本に寄り添う文鎮」鉄製 「本に寄り添う文鎮」の存在に気がついたときにはすでに真鍮製の販売は終了してしまっていて、「悔しいー!」となっていたところ…

【地獄谷野猿公苑】vol.12

「週末はミステリーツアー(夫が独自に練った旅行プラン)行こうよ」と夫。「は?みすてりーつあー?」と私。私は先が見えない、予想できないことが苦手であるというのに、わざわざ不安の渦に巻き込もうというのかぁ…。試しにボロを出さないか?ちょいちょい…

【三越文具フェア2024】vol.11

三越文具フェア2024をお目当てに、母と二泊三日の東京旅行へ。お昼過ぎに到着。昼食代わりのタルトを食べに、キルフェボン グランメゾン銀座店へ。テイクアウトは路面店だけど、ティールームは地下にあるのね…。私のスマホは虚弱体質楽天なので、電波の入り…

【旅ログ:2013屋久島旅行】vol.10

前回は屋久島のお気に入りの宿を紹介した。その後編として、一週間滞在した屋久島で何をしていたのか?を振り返ってみる。自分の思いを込めるのが下手くそなので、だいぶあっさりしたレポートになると思いますが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです…

【ホントは内緒にしておきたい宿④:屋久島 海の胡汀路 てぃーだ】vol.9

過去の旅行の写真を見ていると、その時の思い出や気分が蘇ってきて、おうちにいながらも旅をしている気分になれる。「あぁーあそこよかったな」「また行きたいな」って場所が溢れてきた。コロナが世界中で流行して以来、私は西日本に行けていない。くやしい…

【ほぼ日手帳カバーからはじまる手帳タイムの相棒たち】vol.8

プロフィールに「手帳、文房具好き」と書いていたものの、記事にするのがこんなに遅くなってしまった。年々、我が家で増え続ける文房具。定期的に手持ちアイテムの現状把握をして、買いすぎないようにするのが目標です。最後までお付き合いいただけると嬉し…

【憧れの南部鉄器で湯を沸かす】vol.7

昨年11月のブラックフライデーに、岩鋳「鉄瓶ふくまる」という名の南部鉄器をポチった。受注があってから初めて、職人が制作に取り掛かるため到着まで三ヶ月の日を要した。ころんとした姿が愛らしい。IHで使用可能。ようやく対面できた「ふくまる」で白湯を…

【ホントは内緒にしておきたい宿③:くろがね小屋】vol.6

おはようございます。今日は昨日の沼尻高原ロッジのご近所さん、くろがね小屋です。山登りしない方にはご縁がない場所かも知れませんが、非日常感を味わいに、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。安達太良山(1700m)中腹に立つこの山小屋は、2023…

【ホントは内緒にしておきたい宿②:沼尻高原ロッジ】vol.5

世間は三連休初日だけど、中日にダルい研修会が鎮座している私はワクワク気分にはそれほどなれない。結局、いつでも温泉に思いを馳せているのよ。ということで、第二弾!ホントは内緒にしておきたい宿:沼尻高原ロッジ(福島県、2023年1月の内容です)のご紹…

【ホントは内緒にしておきたい宿①:ひなたみ館】vol.4

今日は一気に冬へと逆戻りしてしまい、牡丹雪が降り積もった。すでにノーマルタイヤへと交換した人は焦っただろう。こんな日は温泉でゆっくりしたいなぁー。ということで、ホントは内緒にしておきたい宿:ひなたみ館(群馬県)のご紹介。最後までお付き合い…

【旅ログ:白川湖水没林】vol.3

最近春めいたなと思ったのに、今日は途端に冬に逆戻り。春の楽しかった思い出を振り返って、少しでも楽しい気持ちになろう。インドアっぽい印象を持たれることが多いが、登山やキャンプもまあまあ好き。2022年に初めて訪れてからすっかりお気に入りになって…

【PETTICAスクエアバッグの中身】vol.2

雑誌でカバンの中身特集があると必ずワクワクして見てしまう。普段使用している持ち物を見ればその人のことがだいたいわかる。自分でやって面白いものになるかは定かではないが、思いついたのでやってみよう。最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。●普…

【バレンタイン2024】vol.1

2月初旬にまずは夫のニーズ確認を。私「バレンタインにチョコ欲しい?」夫「チョコはいいかな。代わりにモンベルの靴下が欲しい。」昨年のクリスマスからずーっと靴下を欲しがっているなぁ。モンベル会員なんだからいつでも送料無料だし、自分で欲しい柄をポ…